絵本グランプリ

絵本グランプリ

 

 

今年もいよいよやってきました!!

昨年2012年でご紹介してきた『えっへん!な絵本』。

1年間で延べ49冊にもなりますが、その中でもオリオン書房の児童書担当者たち

イチオシの年間大賞がついに決定しました!!

 

      

 

それでは、オリオン書房の児童書担当者たちによる、

「2012年度 オリオン絵本大賞」の発表です!!

 

 


オリオン絵本グランプリ2011は、2012年1月から2012年12月に発行の新刊絵本が対象です。)

絵本グランプリ - 2012年 年間グランプリ2012

グランプリ2012

ちょっとだけまいご
あらすじ

巣からおちて、まいごになったちびフクロウ。「だいじょうぶ。おいらがかあちゃんをみつけてやるから」とリス。「で?きみのかあちゃんはどんなかんじ?」「ぼくのママはね、すごーくおおきいんだ。こーんなに」。ちびフクロウのジェスチャーをヒントにリスがつれていったさきは…?

スタッフのコメント

巣から落ちてしまったフクロウはまいごになってしまいます。リスにママをさがしてもらうのですが、その先で見つかったのは違うママでした。 ママのことを一生懸命伝えるちびフックロウが可愛らしかったです。 (むさし村山店/深澤)

ちびフクロウが木から転げ落ちる場面は、あまりのカワイサに何度も繰り返しページをめくってしまいます。カラーなのに影絵のような・・・なんとも不思議な感じもします。母フクロウがちびフクロウを探している姿があったり、細かい描写がステキです! (上石神井店/長縄)

ちびふくろうがかわいいです!それだけで充分+F40魅力的ですが、デザインの良さにこだわっています。   (オリオンパピルス/芦葉)

絵がとてもかわいいです。 (オリオンパピルス/酒井)

絵本グランプリ - 2012年 年間準グランプリ

準グランプリ

  • おうさまのおひっこし

    とっても優しいけれど、言葉足らずの王様が、おとも達のためにと思って言った言葉が、あわてんぼうのおとも達の勘違いによって大変なことになってしまいます。でも、優しさにあふれていて、心が温かくなりますよ。(アレア店 / 伊藤)

    • 牡丹靖佳
    • 本体1,400円+税
    • 福音館書店
    • ISBN 9784834027259

絵本グランプリ - 2012年 年間佳作

佳作

  • 3びきこりすのケーキやさん

    3びきのこりすが作ったケーキを食べると「こまりびと」がなくなるようです。あんなにかわいい3びきのこりすが作ったおいしそうなケーキなら、本当にこまりびとがなくなるかもしれません。(むさし村山店 / 深澤)

    • 権田章江
    • 本体1,100円+税
    • 教育画劇
    • ISBN 9784774612591

  • おかあちゃんがつくったる

    子どもに読ませたくて、購入した絵本です。はじめはゲラゲラ笑って見ていましたが、だんだんお母ちゃんのひとがら、すごく好きになっていました。いい絵本だねって言ってくれました。(立川柏町店 / 上地)

    • 長谷川義史
    • 本体1,500円+税
    • 講談社
    • ISBN 9784061325043

  • ツリーハウス

    言葉のない絵本ですが、温かみのある色彩で、ながめているだけでも気持ちが和みます。(むさし村山店 / 渡辺)

    • ロナルド・トルマン マライヤ・トルマン
    • 本体1,600円+税
    • 西村書店
    • ISBN 9784890139316